2018W杯欧州予選で英国ダービー実現! 両指揮官は激しい試合を期待

グループFで因縁の対決が実現

グループFで因縁の対決が実現

抽選会場へ赴いたホジソン監督 photo/Getty Images

2018ロシアワールドカップ欧州予選の組み合わせ抽選が行われ、グループFではイングランドとスコットランドのライバル対決が実現した。イングランド代表のロイ・ホジソン監督はスコットランドを因縁の相手と警戒しつつ、エキサイティングな試合になると語っている。

「スコットランドとは長きに渡る歴史があり、世界的にも有名なダービーマッチだ。両国には因縁もあり、激しいライバル関係にある。しかしそれは良いことだ。選手たちのプレイに熱が入ることで、間違いなくハイレベルなサッカーを見せることができると思う」

イングランドはスコットランドとの直近2試合で、いずれも勝利を収めている。2013年8月にウェンブリーで行われた一戦では3-2、2014年11月にセルティック・パークでは3-1という内容だった。これについてスコットランドのゴードン・ストラカン監督は、今回も厳しい戦いになるとしながらも、ホジソン監督同様スペクタクルなゲームが展開できると考えているようだ。

「我々にとってウェンブリーでのゲームは素晴らしい内容だった。しかしセルティック・パークでの試合では、イングランドがさらにハイレベルなチームになっていた。我々にとっては厳しいものとなってしまった。ただ、この一戦は両国のみならず、イギリス中が盛り上がるものとなるはずだ」

両国の対戦では過去に逮捕者が出たこともあり、今回も警戒体制が敷かれると予想されている。2018ロシアワールドカップへ向けた欧州予選は、2016年9月よりスタートする。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.191 激化するビッグクラブの勢力争い
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ