バロテッリに3部クラブからオファー? 元チームメイトから誘われる

リバプールでは第9FWの位置づけに……

リバプールでは第9FWの位置づけに……

出番失うバロテッリ photo/Getty Images

リバプールで苦悩の日々を送るFWマリオ・バロテッリに、元チームメイトのマルコ・アメーリアが救いの手を差し伸べたようだ。

過去にミランでバロテッリとチームメイトだったGKマルコ・アメーリアは、現在イタリア3部リーグのルパ・カステリの名誉会長を務めている。『デイリー・ミラー』によると、彼はバロテッリがリバプールで居場所が無くなったと考えているようで、下部リーグからもう1度やり直してみてはどうかと提案している。

「彼は元チームメイトで友人だし、ここへ来ることがキャリアの問題を解決する1歩になるかもしれない。もちろん経済的な問題で我々がバロテッリを獲得するのは困難ではあるけどね」

同紙はバロテッリがベンテケ、フィルミーノ、スタリッジ、オリジ、イングス、ランバート、ボリーニ、シンクレアに次ぐ第9FWの位置付けに入っていると伝えている。ロジャーズ監督はバロテッリの将来については自由にすれば良いと話しているようで、残留を選択してFWのレギュラー争いに挑むことも可能とされている。現在バロテッリはチームのプレシーズンツアーには帯同せず、メルウッドで練習に励む日々が続いている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.232 平成の日本代表クロニクル
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ