[移籍]内田同僚ファルファン、アルジャジーラ移籍が決定

シャキリ獲得交渉を続けるシャルケ

シャキリ獲得交渉を続けるシャルケ

ジェフェルソン・ファルファン photo/Getty Images

UAEのアルジャジーラ・クラブは24日、ペルー代表FWジェフェルソン・ファルファンをシャルケから獲得したことを発表した。契約期間は2018年までの3年間となる。

ファルファンは今月、アルジャジーラ・クラブから年俸15億円という破格の条件のオファーを提示されたことを報じられていた。同選手は移籍をクラブに直訴したことをシャルケのホルスト・ヘルトSD(スポーツディレクター)が明かしている。

「彼は我々のところへ来て、クラブを退団するという意志を伝えたんだ」

ファルファンは2008年にエールディビジのPSVから加入して以降、そのスピードを生かした突破力でシャルケの右サイドを支えてきた。2010年夏に日本代表DF内田篤人が加入してからは、同選手との見事な連携を見せ、リーグ屈指の右サイドと称されるコンビを形成した。

ファルファンの後釜としてシャルケはインテルに所属するスイス代表FWジェルダン・シャキリとの交渉を行っているが、まだ大きな進展は見られない。このまま夏の市場で有力アタッカーを獲得出来なければ、戦力ダウンは免れないだろう。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ