イニエスタ 「誰もがシャビ不在を寂しく思っている」

バルトメウ会長についても

バルトメウ会長についても

退団会見でのシャビとイニエスタ photo/Getty Images

19日にアメリカでの初練習に臨んだバルセロナ。MFアンドレス・イニエスタは会見に臨み、プロ契約を結んで以降初となるシャビ不在のキャンプの感想を語った。クラブ公式サイトが伝えている。

「今までとは異なった感じだね。僕らは多くのことを分かち合ってきた。グループでの共生はシャビなしでは違うものとなる。彼はみんなから愛されていたし、不在を寂しく思っている。けれど僕らは今まで通りにうまくやっていくためにここにいる。僕らといた時と同じような幸運が彼のもとに訪れることを願っているよ」

シャビ不在を悲しみつつも、これまで同様に強くシーズンに向かっていくことを話したイニエスタ。続いて、19日に見事再選を果たしたジョゼップ・マリア・バルトメウ会長についても触れている。

「バルサにとって素晴らしい日だった。多くの人たちやソシオが投票し、バルトメウが会長でい続けることを望んだんだ。今までのように今年も良いシーズンを過ごしてクラブが第一線にいられることを望んでいる」

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ