ゲッツェが問題発言!? 「僕は中国料理が好きなんだ、特にスシがね」

本人は「誤報」を主張

本人は「誤報」を主張

18日に中国メディアの取材に答えるゲッツェ photo/Getty Images

ユヴェントス移籍が近づいていると報道され、にわかに周辺が騒がしくなっているバイエルン・ミュンヘンMFマリオ・ゲッツェだが、それとは無関係にピッチ外でも”やらかして”しまい、波紋を呼んでいる。20日付けの独『ビルト』が伝えた。

それはバイエルンが遠征で中国の北京を訪れている際に、現地記者の質問に答えた時のこと。ゲッツェは「僕は中国料理が好きだよ、特にスシがね!」と答えてしまい、これが中国メディアを介して世界中に広まってしまったのだ。

日本の伝統食を中国料理と間違えてしまったゲッツェはドイツ国内のネットユーザーの嘲笑の種となったが、本人はこの報道を真実ではないとして憤慨している。『ビルト』のインタビューに答えたゲッツェは、「そのことは言ったけど、2番目の部分が抜けてる。僕は『特にスシ、つまり日本食やアジア料理全般が好き』と言ったんだ」として、中国メディアの誤報を主張した。

本当に誤報ならばひどい話だが、2年前のバイエルン入団会見でクラブ公式スポンサーのアディダスの広告を背景にナイキのシャツを着て列席し、後に罰金を科されるなどの”うっかり”エピソードを持つゲッツェだけに、真相は闇の中だ……。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ