グアルディオラがゲッツェ放出を否定「彼は私の選手」

「監督だけが決めることではない」とも

「監督だけが決めることではない」とも

中国ツアー中のグアルディオラ監督 photo/Getty Images

ユヴェントスへの移籍が噂されるバイエルン・ミュンヘンMFマリオ・ゲッツェだが、グアルディオラ監督は改めて放出を否定した。

グアルディオラ監督率いるバイエルンは現在、プレシーズンツアーで中国に滞在。そこでの記者会見で、同監督はゲッツェが自身のプロジェクトにおいて重要な位置にあると発言している。会見の模様を『スカイ・スポーツ』が伝えている。

「マリオはバイエルンと契約があり、私の選手だ。彼は偉大な選手だし、新シーズンもバイエルンにとって重要な選手になるだろう」

一方でグアルディオラ監督は「(移籍に関して)監督だけが決めることではない。それはクラブの意向によるものだ」とも発言している。ゲッツェ放出の可能性が、まだ残されているともとれる発言だ。

また同監督はバイエルン加入が噂されるユヴェントスMFアルトゥーロ・ ビダルに関しても、「彼はまだユヴェントスの選手だ」と述べるにとどまっている。

バイエルンは今後中国で21日にインテル、23日に広州恒大と戦ってツアーを締めくくる予定となっている。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ