S・ラモスの残留を強調するベニテス 「彼は偉大なプロフェッショナル」

オーストラリアでキャンプ中のレアル

オーストラリアでキャンプ中のレアル

ラファエル・ベニテス監督 photo/Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドからの関心が伝えられているDFセルヒオ・ラモスについて、レアル・マドリードのラファエル・ベニテス監督はチーム内での同DFの重要性を強調し、残留を主張した。英『デイリー・メイル』がコメントを伝えている。

「私にとって、彼は偉大なプロフェッショナルだ。チームのために自身を適応させ、全てを捧げる。私はそんな彼が必要なんだ。重要なことは、会長が彼の残留をコメントしたことだよ」

今月クラブを離れたGKイケル・カシージャスに代わって新シーズンはキャプテンマークを着けることが予想されるラモス。ベニテス監督は新キャプテンとしてラモスが見事な働きを見せることを確信しているようだ。

「セルヒオは勝者であり、それはチームが必要としていることだ。彼の練習での関与とモチベーションを見る限り、偉大なキャプテンになるだろう」

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ