「ありがとう、イケル」 退団の守護神にレアルが送別の辞

多くのタイトルを獲得したカシージャス

多くのタイトルを獲得したカシージャス

イケル・カシージャス photo/Getty Images

レアル・マドリードは11日、GKイケル・カシージャスのポルト移籍が合意に至ったことを発表した。クラブ公式サイトでは退団の報告とともに、同GKのこれまでの実績を紹介し、感謝を伝えている。

その声明は、「レアル・マドリードにとって、今日は選手に対し感謝と顕彰の気持ちを表す日だ」と始まり、「クラブ、そしてスペイン史上最高のGKの新たなスタートが始まる」と続く。次にカシージャスのこれまでの実績、加入から25年を過ごし、リーガ5回、チャンピオンズリーグ3回、スペイン国王杯を2回といった多くのタイトルを獲得してきた功績を紹介し、それらがレアルのファンにとって「誇りであり名誉」になっているとした。

最後には、退団するキャプテンに向けた感謝の辞が綴られた。

「ありがとう、イケル。君が実現したすべてのことに、そして我々の歴史で最高のシンボルとなってくれたことに感謝している。今君はここを出て行くが、君がずっとレアル・マドリードの心に居続けることを我々は忘れない」

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ