D・アウヴェスがC・ロナウドを痛烈批判! 「彼は自分の得点にしか関心がない」

「メッシは天才、ロナウド働き者」

「メッシは天才、ロナウド働き者」

ダニエウ・アウヴェス photo/Getty Images

バルセロナDFダニエウ・アウヴェスはチームのエースであるリオネル・メッシを称賛し、レアル・マドリードのエースであるクリスチアーノ・ロナウドを厳しく批判した。ブラジル代表DFは母国の放送『ボラ・ダ・ヴェス』に対して語っている。

「彼にはいくつか僕が認めることの出来ない部分がある。僕はチームのためにプレイする。チームは自分よりも重要な存在だ。ロナウドは試合の中でチームが目標とすることを少しも気にかけていないと思う。僕らがタイトルを獲得しても批判される中で、彼はピチーチ(得点王)を祝っているんだ」

ロナウドがチームの共通目標である「勝利」を忘れ、自分のゴール数のみにこだわっているとしてアウヴェスは批判した。ロナウドは昨シーズン35試合に出場して48得点を記録。驚異的な数字でピチーチを獲得するに至ったが、チームの貢献度ではメッシに劣るとアウヴェスは主張している。

「メッシはロナウドよりもずっと優れている。メッシはプレイに影響を与えるが、彼はそうじゃない。彼の才能は天賦のもので、ロナウドは単に働き者だ。僕たちはチームのために闘うが、メッシの献身と能力は認めているよ」

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ