ツアー参加拒否のスターリングに、クラブの闘将が警告

キャラガー氏「今後のキャリアに影響する」

キャラガー氏「今後のキャリアに影響する」

批判を集めるスターリング photo/Getty Images

元リバプールDFのジェイミー・キャラガー氏が、プレシーズンツアーへの参加を拒否したFWラヒーム・スターリングの行動が悪い方向に進むと警鐘を鳴らしている。

マンCへの移籍がたびたび騒がれているスターリングは、今週末から始まるリバプールのアジアツアーへの不参加を求めている。この行動についてキャラガー氏は『kicca.com』で次のように述べている。

「移籍交渉がなかなか進展しない場合、獲得しようとしているチームが選手に移籍に向けたアプローチを取るように指示をすることもあるんだ。今回でいえばマンCがスターリングにこうした行動を求めていると考えられる。ただ、これはスターリングの印象を悪くしてしまうよ。リバプールだけでなく、彼の評判はキャリアに影響してくるかもしれない」

またキャラガー氏はこうしたやり取りが続くほどリバプールが強硬な姿勢に出るのではないかと述べている。

「私はこうした状況が続くほど、リバプールはスターリングに固執するようになると思う。マンCとスターリングの希望に合わせるのではなく、彼の価値に見合った移籍金を何としてでも手に入れようとするはずだよ」

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ