レアルもW・カルバーリョ狙う? イジャラメンディ放出に備え

高すぎる契約解除金がネックに

高すぎる契約解除金がネックに

U-21EUROでは最優秀選手に photo/Getty Images

アーセナルのターゲットとなっているスポルティング・リスボンMFウィリアム・カルバーリョに、レアル・マドリード移籍の話が持ち上がったようだ。

カルバーリョは先日のU-21欧州選手権でも印象的な活躍を見せ、大会の最優秀選手に選ばれたばかり。レアルはMFイジャラメンディに移籍の噂があり、同選手の放出に備えてカルバーリョをリストアップしたと思われる。

ただし、カルバーリョの獲得には4500万ユーロもの契約解除金が必要で、レアルは今のところこれを受け入れていないと『ガーディアン』などのメディアが報じている。

23歳のカルバーリョは将来性もあり、スポルティングはそう簡単に彼を手放さないだろう。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ