デ・ヘア、マンチェスターユナイテッドの練習に復帰 プレシーズン参戦へ

難航するリーガへの移籍

難航するリーガへの移籍

マンチェスター・ユナイテッドGKダビド・デ・ヘア。photo/Getty Images

レアル・マドリードへの移籍が有力視されているGKのダビド・デ・ヘアが、マンチェスター・ユナイテッドの練習場のあるキャリントンに到着し、練習に復帰したという。

スペイン紙『アス』によると、ダビド・デ・ヘアの移籍交渉が難航しているため、マンチェスター・ユナイテッドのプレシーズンマッチに参戦するという。交渉が難航している要因として、ユナイテッド側がレアル・マドリードDFセルヒオ・ラモスの移籍がなければデ・ヘアを放出しないと、デ・ヘアの移籍交渉にセルヒオ・ラモスの交渉も含めて進めていることにある。

マンチェスター・ユナイテッドは17日からアメリカで行われるインターナショナル・チャンピオンズカップ2015に参加、バルセロナ戦など4試合を戦う。また、夏の移籍市場の締め切りまで交渉がもつれ込む場合には、2015-16シーズンのUEFAチャンピオンズリーグのプレイオフに出場する可能性もあるという。プレイオフとグループステージで違うチームに所属することがUEFAの規定で認められている。プレイオフの日程は8月18、もしくは19日に1stレグ、2ndレグは25、もしくは26日に行われる。

デ・ヘア自身は「プレシーズンマッチのためにマンチェスターに行く、非常に落ち着いているよ」とコメントしている。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ