グアルディオラがゲッツェを潰した! 代理人が起用法に不満漏らす

重要な試合で起用されない現状に不満

重要な試合で起用されない現状に不満

レギュラー確保に至らないゲッツェ。 photo/Getty Images

バイエルンMFマリオ・ゲッツェの代理人を務めるフォルカー・シュトルート氏が同選手の起用法に関してグアルディオラ監督を痛烈に批判している。

同氏は『ビルト』のインタビューでゲッツェの起用法に満足していないと語った。

「グアルディオラはゲッツェを壊した。彼は監督からの信頼を感じていないし、重要な試合では常にベンチだ。DFBポカールの準決勝でも、チャンピオンズリーグ準決勝でもだ。彼は簡単な試合でしか起用されず、そこで結果を出さないといけないんだ」

バイエルンは今夏にシャフタールからFW ドウグラス・コスタを獲得し、ポジション争いが激化すると予想されており、ゲッツェにとっては苦しい時期が続くことになるかもしれない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ