次世代担うオランダ代表MF、来季はプレミア挑戦か?

ワイナルドゥムがニューカッスル移籍に近づく

ワイナルドゥムがニューカッスル移籍に近づく

近年は中盤のオールラウンダーとして成長。photo/Getty Images

プレミアリーグのニューカッスルは、PSV所属のオランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥムの獲得に近づいているようだ。

このMFは、PSVで7季ぶりのリーグタイトル獲得に貢献したほか、昨夏はブラジルW杯にも出場。3位決定戦のブラジル戦ではゴールも挙げている。近年は若返りが進むオランダ代表だが、その中でも中心を担っている選手の一人といえる。

『デイリー・ミラー』によると、ワイナルドゥムは先週末に行われたPSVのプレシーズンマッチに出ておらず、その理由は“名声あるプレミアのクラブ”との契約が近づいているからだと語ったという。

また、ニューカッスル新監督のスティーヴ・マクラーレンは、補強が進まずフラストレーションを溜めるファンに対し、「ふさわしいプレイヤーがもうすぐやってくる」と語った。ニューカッスルは、来季に向けてまだどのプレイヤーともサインしていない。

ワイナルドゥム獲得のための移籍金は約1500万ポンド、週給は6万ポンドと見られている。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ