[女子W杯]イングランドはドイツに20試合勝っていなかった! 英メディアも称賛

耐えに耐えたイングランド、銅メダル獲得

耐えに耐えたイングランド、銅メダル獲得

ドイツに勝利し、メダルを獲得したイングランド。photo/Getty Images

サッカー女子W杯は現地時間4日に3位決定戦を行い、イングランドがドイツを破って同国女子代表が初めてW杯で3位入賞を果たした。イングランドメディアが現在報道しているこの試合の詳細には、必ずといってよいほど、「20試合未勝利」という言葉が付けられた。

W杯を2度制した強豪ドイツ女子代表は、イングランドから見て格上のチームだった。英『BBCスポーツ』が伝えたところでは、同国の女子代表は20試合ドイツ相手に白星がなかったようだ。110分にファラ・ウィリアムズがPKを決めた際には、ベンチからも多くの選手が飛び込んできて、歓喜に包まれていた様子からも、この試合へのモチベーションの高さが伝わってくるようだった。

イングランド女子代表にとって、今大会は特別なものとなった。同国がW杯でベスト4以上に進出したのは男女通じて1990年イタリア大会で故ボビー・ロブソン監督に率いられた男子代表チーム以来となる快挙であり、女子では初だった。加えて、3位入賞は1966年に男子代表が優勝して以来、最高の成績だった。『BBC』は「イングランド史上最高のチームのひとつ」と形容したのも納得のいくものだった。

準決勝の日本戦では試合終了間際にDFラウラ・バセットのオウンゴールで敗戦し、涙を飲んだイングランドだったが、今日の試合では強豪ドイツに110分押し込まれても耐えきり、掴んだチャンスをものにした。そこには、「サッカーの母国」としての誇りが確かに感じられる戦いぶりが見られた。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.233 今季貢献度で選んだリーグ別ベストイレブン
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ