元仏代表FWアネルカがインドで選手兼監督に

著名人が集まるインド

著名人が集まるインド

二コラ・アネルカ。photo/Getty Images

昨年10月にスタートしたインド・スーパーリーグのムンバイ・シティFCに所属する元フランス代表FW二コラ・アネルカ(36)が来シーズンから選手兼監督となることが決定した。英『BBC』が伝えている。

2013年10月に発足し、昨年10月から2カ月の間8チームで最初のシーズンを行ったスーパーリーグ。同リーグでは元イタリア代表DFマルコ・マテラッツィ氏(41)が監督を務めるチェンナイインFC、元日本代表監督ジーコ氏(62)が指揮するFCゴアなど、著名サッカー関係者が既に監督を務めている。

就任について、ムンバイのカプール会長は「彼の戦術的な知識とモチベーターとしての手腕は我々に感銘を与えるものだった」と話している。

昨シーズン選手として7試合で2ゴールを挙げたアネルカはこの任命について喜びを表した。

「新シーズンの開幕にわくわくしている。僕個人としては、クラブのためにこの仕事を引き受けたかったし強いチームにしたいと思っていたんだ」

アネルカは2012年に中国スーパーリーグの上海申花でも選手兼監督を務めた経験を持つ。彼はどのようなサッカーを志向するのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ