マンU、セルヒオ・ラモス獲得に2860万ポンドでオファー

セルヒオ・ラモス。photo/Getty Images

今夏の大量補強を予定しているマンチェスター・ユナイテッド(以下マンU)のトップターゲットはレアル・マドリーDFセルヒオ・ラモス(29)であり、既にビッグオファーを提示したようだ。

英『BBC』が30日に伝えたところによれば、マンUはレアルに2860万ポンドのオファーを提示したとのこと。ラモスは2017年までの契約を延長することに消極的な姿勢を見せており、今夏クラブを離れる可能性が浮上している。
また、英『デイリー・ミラー』はラモスがクラブにマンU移籍を志願したことを報道しており、同DFの周辺はにわかに慌ただしくなっている。2004年にセビージャからレアルに加入したラモスはこれまでに445試合に出場し、13/14シーズンにはクラブの10回目となるチャンピオンズリーグ優勝に貢献するなど、クラブを10年以上に渡って支え続けてきた。

マンUはこの他サウサンプトンに所属するフランス代表MFモルガン・シュナイデルラン(25)の獲得にも近づいていることが報道されている。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ