ローマがジェコ獲得へ、リャイッチ+移籍金オファーを提示か

ローマとマンCの間で、FWトレード案が浮上

ローマとマンCの間で、FWトレード案が浮上

マンCで出場機会を失うジェコ。photo/Getty Images

今夏でのマンC退団が噂されるFWエディン・ジェコと、ローマFWアデム・リャイッチにトレード案が浮上しているようだ。

一時はセビージャFWカルロス・バッカの獲得に近付いたローマだが、ここへきてバッカはミラン加入が決定的となっている。ローマは新たなFWとしてマンCのジェコをリストアップしており、すでにリャイッチ+移籍金のオファーを準備しているという。

伊『コリエレ・デロ・スポルト』によると、リャイッチ自身もマンCのスタイルに関心があるようで、契約が早急にまとまる可能性があると報じられている。

リャイッチは今季セリエAでトッティと並ぶ8得点で、チーム得点王となっている。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ