ペジェグリーニがモウリーニョにチクリ「モウリーニョの人間性に興味はない」

モウリーニョの姿勢は理解できないと批判

モウリーニョの姿勢は理解できないと批判

来季は第2節で早くも激突する両者。photo/Getty Images

マンチェスター・シティを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督は自身の功績を振り返るとともに、ライバルであるチェルシーのモウリーニョ監督に批判的なコメントを残した。『デイリー・ミラー』が伝えた。

ペジェグリーニ監督は2004年からビジャレアルを指揮し、05-06シーズンにはチャンピオンズリーグ準決勝に進出。06-07シーズンにはバルセロナを抑えて2位でリーグ戦を終えるなどの功績を残した。

「私はビジャレアルへ行くまではウインガーを配したサッカーをしていたが、リーガでは中盤のポジションを固定しないスペイン式のサッカーを取り入れた。その判断は正しかったし 、何よりスペイン代表がこのスタイルで2008年のEUROから国際主要大会を3連覇している。私がビジャレアルでやったことはトロフィーを獲得することよりも大きなものだったし、誰も今まで成し遂げたことのない成績だった。マラガでもタイトルは獲得しなかったが、素晴らしい仕事ができたと考えている」

その一方で、モウリーニョは自身と全く考え方が違う指揮官だと批判した。

「彼はすべて自分の功績にしたがるんだ。私とは違う。私がプレミアを制したとき、私は何も言わなかった。私はモウリーニョの敵ではないが、全く違う人間だ。彼の人間性を分析することに興味はない」

来季もプレミアで覇権を争う両指揮官。彼らの口撃合戦もプレミアを大いに盛り上げそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ