ユヴェントスの印象を語るマンジュキッチ 「素晴らしいファンに支えられている」

正式発表まであとわずか

正式発表まであとわずか

マリオ・マンジュキッチ。photo/Getty Images

イタリア王者ユヴェントスは22日、移籍が合意に達したクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチがメディカルチェックを行ったことをクラブ公式サイト上でアナウンスした。このチェックが終わった後、正式に加入が発表される見通しだ。

マンジュキッチは伊紙『トゥットスポルト』に対して、ユヴェントス移籍の喜びを話している。

「とても良い感じだよ。トリノは美しい街で、僕はユーヴェが好きだしリスペクトしている。これまで所属してきたクラブと同じように、僕はここでも全力を尽くすつもりだよ。ユーヴェは素晴らしいファンに支えられているチームで、このクラブを自分の新たなホームとすることを嬉しく思っている」

昨年夏にバイエルン・ミュンヘンからアトレティコ・マドリーに移籍したマンジュキッチは昨季リーグ戦28試合に出場して12ゴールを挙げている。

12/13シーズンにはバイエルンの三冠達成に大きく貢献するなど、実力派で知られる。ユヴェントスはアルゼンチン代表FWカルロス・テベスの退団が確実視されており、FWの強化に努めてきた。既にパレルモから3200万ユーロでパウロ・ディバラを獲得しているため、来季は前線のポジション争いが激化する見込みだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ