トッテナム、今夏に大量10名の選手を放出か

パウリーニョやアデバヨールが放出リストに

パウリーニョやアデバヨールが放出リストに

ポチェッティーノ体制ではベンチを温める機会が多くなったパウリーニョ。 photo/Getty Images

トッテナムは今夏にファーストチームから大量10名を放出する準備があるようだ。『テレグラフ』が伝えている。

放出が濃厚とされる10名は、MFアーロン・レノン、MFパウリーニョ、DFユネス・カブール、DFエティエン・キャプエ、MFベンジャミン・スタンブリ、DFデアンドレ・イェドリン、FWロベルト・ソルダード、DFヴラド・キリケシュ、MFルイス・ホルトビー、FWエマニュエル・アデバヨールだ。

レノンはベラヒノとのトレードでウェストブロムへの加入が噂されており、アメリカ代表のサイドバックであるイェドリンは今夏に獲得が決まったバーンリー所属DFキーラン・トリッピアーに押し出される形でローン移籍させられる見込みで、ノリッジなどが興味を示している。残りの8名は適正なオファーが届き次第放出する意向で、すでにソルダードとキリケシュには他クラブからの接触があったと伝えられている。

一方で交渉が難航すると予想されているのがパウリーニョとアデバヨールだ。どちらも週給が高く、パウリーニョは現在6万ポンド、アデバヨールは10万ポンドを受け取っており、獲得に難色を示すクラブが多いようだ。

予定通りに10名の売却が完了した場合、ベイルをレアル・マドリーに放出した際に得た9400万ユーロの移籍金で獲得したパウリーニョ、ロベルト・ソルダード、ナセル・シャドリ、エリック・ラメラ、クリスティアン・エリクセン、ヴラド・キリケシュ、エティエン・キャプエのうち、エリクセン、シャドリ、ラメラの3名しか残らないことになる。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ