フォルランついに退団へ、C大阪が発表

今季、J2トップの10得点を挙げるも……

今季、J2トップの10得点を挙げるも……

今季は印象的なゴールを残してくれた。 photo/Getty Images

セレッソ大阪は15日、同クラブに所属するFWディエゴ・フォルラン(36)が2015年6月22日付で契約満了となることを公式サイトで発表した。フォルランは2015年7月31日まで契約を残していたが、クラブと本人が合意に至り、一足早くチームを去ることとなった。6月21日、徳島ヴォルティス戦の試合後、セレモニーが予定されている。

フォルランは2014年にセレッソ大阪に加入。南アフリカW杯MVPのJリーグ移籍は大きな話題となったが、チームの低迷や相次ぐ監督交代もあって真価を発揮できず、この年セレッソ大阪はJ2に降格した。

今季は18節終了時点で16試合に出場し、J2リーグトップの10得点をあげる活躍を見せていた。5節千葉戦での背後からのパスに抜け出し、ゴールを確認せずにそのまま叩き込んだシュートや、14節の長崎戦で決めた美しい直接FKなど、印象に残るゴールを多く残したが、惜しくも退団が決定した。

フォルランはクラブを通じて、「この1年半は、本当に素晴らしいものでした。応援していただいた皆様、本当にありがとうございました。僕自身も、そして妻も、日本の皆さんからいただいた愛情やおもてなしに対し、感謝の気持ちでいっぱいです。日本はとても素晴らしい国です! 機会があれば、是非将来、日本に帰ってきたいと思っています。最後に、サポーターの皆様そしてクラブにとって、J1復帰という最高の結果が訪れるよう、これからもセレッソのことを応援しています。ありがとうございました」と日本やクラブ、サポーターへの感謝の言葉を残している。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ