デル・ボスケ監督が語る。退団報道で注目を集めるカシージャスを擁護

去就に注目が集まる3人のGK

去就に注目が集まる3人のGK

スペイン代表を率いるデル・ボスケ監督。photo/Getty Images

スペイン代表は11日、マドリードでコスタリカ代表と親善試合を行う。スペイン代表のデル・ボスケ監督が前日の試合会見に臨んだ。スペイン紙『アス』が伝えている。

来シーズン、レアル・マドリーへの加入が噂されるGKダヴィド・デ・ヘア。現在レアル・マドリーのゴールマウスを守るイケル・カシージャスとともにスペイン代表に招集されている。さらに、対戦するコスタリカ代表には、レアル・マドリーで控えのGKを務めるケイラー・ナバスが招集。カシージャスとナバスには連日のように退団報道が流れ、去就に注目が集まる渦中の3人が一同に会した。

「背景に関係なく、この試合はだだの国際親善試合だと私は考えている。私たちはこの試合で勝利を収め、EURO予選に向けて勢いを得たい」と、GKをめぐる周りの状況を意識しないとデル・ボスケ監督は語った。

対戦相手のケイラー・ナバスについて問われると、「2014年ブラジルワールドカップではスターになっていたし、レバンテ(2014年まで所属)では素晴らしいプレイをしていた」とコメント。

GKの起用法については「コスタリカ戦ではデ・ヘアとカシージャスのどちらかがプレイし、ベラルーシ戦ではもう一人を起用する」と明かし、2人に出場機会を与えるという。主将のカシージャスについて「プレイするクラブで浮き沈みがあるときは、報道が集中するのは普通のこと」と信頼は揺るがない。「カシージャスはレアル・マドリーの選手に大きな影響を与えられる選手。今、伝えられてる情報はデマや噂に過ぎない」と、カシージャスを擁護する姿勢を見せた。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ