ミランのインザーギ監督、2部から出直しか!?

森本が在籍したカターニアが興味

森本が在籍したカターニアが興味

ミラン解任が秒読みと言われるインザーギ監督。photo/Getty Images

イタリア・セリエBのカターニアがミランの監督であるインザーギの招聘に関心を示していると伊『スカイ・スポーツ』が報じた。

カターニアは13-14シーズンの降格以降セリエBでの戦いが続いており、今季も15位でフィニッシュ。念願のセリエA復帰は叶っていない。

インザーギは現在スペイン・フォルメンテラ島でラツィオのピオリ監督とバカンス中だが、ビーチに座って新聞を読むなど自身の去就が気になる模様。セリエBの監督就任となれば年俸などの格下げは避けられないが、もう1度監督としての研鑽を積む良いチャンス かもしれない。

ミランでは4-1-4-1の成熟に失敗し、チェルチら新戦力もチームに溶け込ませることが出来なかった。シーズン終盤には選手サイドから「あなたはミランの監督にふさわしくない」と発言されるなど、選手との関係も冷え込みつつあった。

序盤からバタついたミランはセリエA10位に終わり、昨季に続いてCL出場権を逃すこととなった。

会長のベルルスコーニはインザーギ監督を解任する見込みで、後任には今季サンプドリアをEL出場へ導いたミハイロビッチの就任が濃厚となっている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ