英紙が注目! プレミアリーグが熱視線を送る8人のスターたち。岡崎の名も挙がる

ポグバは来季いずこへ? 岡崎のレスター移籍は?

ポグバは来季いずこへ? 岡崎のレスター移籍は?

ポール・ポグバ。photo/Getty Images

今季のチャンピオンズリーグではベスト8にも残ることができなかったプレミアリーグ勢だが、ヨーロッパでの地位を再び取り戻すべく、各クラブは今夏の補強を着々と進めている。英紙「デイリーメール」が、プレミアリーグが熱望する8人のスター選手たちをピックアップしている。

1、ポール・ポグバ

所属チーム:ユベントス
推定移籍金:6500万ポンド
今夏移籍市場を賑わす筆頭株。マンチェスター・C、マンチェスター・U、チェルシーが興味を示しているが、代理人は慎重な姿勢を貫いている。「オファーは次々と届いている。だが、ユベントスはなるべくなら売りたくないと思っている。もし移籍となれば、歴史的なものとなるだろう」

2、ラース・ベンダー

所属チーム:レヴァークーゼン
推定移籍金:2200万ポンド
高い守備意識と前線へのボール供給能力を備える26歳のMFにはアーセナル、マンチェスター・Uが熱いまなざしを送っている。マンチェスター・Cもポグバが叶わなかったら、獲得に乗り出す可能性があるという。

3、ゴンサロ・イグアイン

所属チーム:ナポリ
推定移籍金:3700万ポンド
アルゼンチン代表FWは、来季CLを戦うことができないナポリを離れたがっている模様。そこで、マンチェスター・Uが、去就が騒がれるファン・ペルシの後釜として注目している。また、チェルシーのモウリーニョ監督も、ジエゴ・コスタの代役として白羽の矢を立てたと伝えられる。

4、バスティアン・シュバインシュタイガー

所属チーム:バイエルン
推定移籍金:800万ポンド

8月に31歳を迎える彼には高額のサラリーが必要となるが、ファン・ハール監督は、キャリックの重荷を分担させるべく、獲得を狙っている。

5、カリム・ベンゼマ

所属チーム:レアル・マドリー
推定移籍金:3500万ポンド
来季は所属チームでの激しいスタメン争いが待っていると、英紙は見ている。彼の代理人も「ロンドンで複数のクラブと交渉を持った」と語っているが、「彼はチームから放出される場合を除き、レアルでのプレイを望んでいる」そうだ。

6、ヨハン・キャバイエ

所属チーム:パリ・サンジェルマン
推定移籍金:1000万ポンド
スターぞろいのPSGにおいて、地位を確立できていないフランス代表MF。アーセナルの補強リストのトップにあると報道されているが、以前ニューカッスルで彼を指導していた現クリスタル・パレスのマネージャー、アラン・パーデューも彼と契約を結びたい模様。

7、岡崎慎司

所属チーム:マインツ
推定移籍金:900万ポンド
昨年からレスターシティへの移籍報道が過熱。本人もプレミアでのプレイを目標としている。今夏で改めてオファーがあり、移籍金の折り合いが付くか、注目される。

8、フランク・タバヌ

所属チーム:サンテティエンヌ
推定移籍金:350万ポンド
26歳の左サイドバック。今年の冬にスウォンジーへの加入が決定的になっていたが、契約は流れて今夏へ持ち越し。来シーズンでの加入に向けて、交渉が進められている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:イングランド

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ