また吸ってた! アーセナルGK、地元で喫煙バレる

これで定位置争いも厳しくなったか?

これで定位置争いも厳しくなったか?

アーセナルのシュチェスニー photo/Getty Images

アーセナルGKヴォイチェフ・シュチェスニーが、またもヴェンゲル監督の怒りに触れてしまいそうだ。ワルシャワの街中で、喫煙しているところをスナップされてしまった。『ザ・サン』はデカデカと写真を掲載。その他『デイリー・ミラー』などが伝えている。

シュチェスニーは現在、ユーロ2016予選のグルジア戦を戦うため、祖国に戻っている。しかし、そこでハメを外してしまったようだ。写真の中で数人の女性に囲まれたシュチェスニーは、タバコを口にくわえていた。

シュチェスニーは元日のサウサンプトン戦に先発出場したが、2ゴールを許して敗戦。試合後、ドレッシングルームでの喫煙が発覚し、それ以来リーグ戦ではダビド・オスピナに定位置を奪われていた。しかし、FAカップでは決勝まで先発出場。決勝ではクリーンシートを達成し、アピールした矢先の出来事だ。

今夏アーセナルは、チェルシーからペトル・チェフを獲得するとの噂も絶えない。そうなった場合、もはや“精神的に未熟な喫煙キーパー”に出番は回ってこないだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:イングランド

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ