レアルGKカシージャスの去就問題報道が過熱

欧州リーグに限らず複数のチームが関心を示す

欧州リーグに限らず複数のチームが関心を示す

来シーズンの去就が注目されるイケル・カシージャス。photo/Getty Images

スペイン代表GKイケル・カシージャスは、来シーズンもレアル・マドリーへの残留を表明したものの、退団の噂が絶えない。マンチェスター・ユナイテッドに所属するスペイン代表GKダヴィド・デ・ヘアが今夏レアルに加入する可能性があり、その場合は熾烈なレギュラー争いが待ち受けている。スペイン紙『マルカ』はトルコのベシクタシュがカシージャスにオファーを出したと伝えている。

来シーズン、レアルの監督にはラファエル・ベニテス氏が有力だと伝えられている。最終的な去就についてカシージャスは、次期監督と話し合いの場をもった後に決めるという。監督とビジョンを共有するできれば、カシージャスの意向通り残留するはずだ。

しかし、レアルを離れる場合、一体どのクラブがカシージャスに関心を持っているのか。まずトルコの名門ベシクタシュJKから接触があったという。さらに、イスタンブールのライバルチーム、今シーズン2位のフェネルバフチェも関心を示している。また、チーム名は明かされていないが、欧州リーグでもプレミアの1チーム、セリエAの2チーム、リーグ1の1チーム、スペイン国内の1チームがカシージャスとの交渉に意欲的だという。

レアルの生え抜きの選手だけに、本拠地サンティアゴ・ベルナベウでの引退を期待したいところだが、来シーズンの去就は未だ知れず。「レアル・マドリーでキャリアを終えたい」と語った彼は、一体どこのクラブでユニフォームを脱ぐことになるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.194 全試合予想:UCL17/18ラウンド16
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ