タイで乱交パーティ!? プレミア3選手のハレンチ動画が流出。人種差別的発言も

クラブは「極めて深刻に受け止めている」と声明発表

クラブは「極めて深刻に受け止めている」と声明発表

レスターでプレイするピアソン photo/Getty Images

プレミアリーグ、レスターに所属する3選手が、とんだスキャンダルを起こした。ツアー先のタイで、現地女性3人と乱交に及んだというのだ。多数の英メディアが報じている。

最下位からの奇跡的な残留を果たし、来シーズンに向け意気上がるレスター。チームは先週末から、会長の母国であるタイへ遠征に出ていた。しかし、羽目を外しすぎてしまった選手がいたようだ。今回の事件に関わったのは、トム・ホッパー、アダム・スミス、そして監督の息子であるジェームズ・ピアソンの3人。彼らは現地女性と破廉恥な行為に及んだうえ、「細い目だ」など、人種差別的ととれる発言を女性に浴びせていた。イギリスにいる彼らの友人と動画をシェアしたことから、事件が発覚した。

「クラブの役員会は、タイで若い選手たちが関与した事件について、深く懸念しています。選手たちはクラブの代表であり、アンバサダーとして振る舞うことが、公私問わず期待されています。そのため、私たちは彼らの行動を、極めて深刻に受け止めています。事件に関与した女性、クラブとそのオーナー、ファンとその家族に向け、トム・ホッパーとアダム・スミス、ジェームズ・ピアソンからの、心からの謝罪をお伝えさせていただきます」

このように、事態を重く見たクラブは、公式サイトで謝罪の意を表している。3名の選手は本国へ強制送還されたようだ。

プレミアリーグはオフシーズン。プロモーションを兼ねてアジアツアーに出るクラブは多い。アジアで絶大な人気を誇るプレミアリーグだが、今回のようなケースはクラブの評判や名声だけでなく、財政面にも影響を与えるかもしれない。見事な残留劇を見せてくれたレスターだったが、思わぬところでケチが付いてしまった。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:イングランド

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ