本田フル出場のミラン、エルシャラウィのゴラッソ2発で9位トリノを粉砕!

パッツィーニはセリエA100ゴールを記録

パッツィーニはセリエA100ゴールを記録

フル出場の本田。photo/Getty Images

セリエA第37節が24日に行われ、11位ACミランはホームで9位トリノを迎えた。

ミランはトップにパッツィーニを据えた4-3-3。前節怪我から復帰したエルシャラウィが先発に名を連ね、日本代表FW本田圭佑とともに前線の両翼を担った。

序盤は両者ともに固い入り。ミランはボールを保持しながら、トリノゴールに迫っていく。4分、トリノ陣内中央で本田からエルシャラウィと繋ぎ、エルシャラウィがミドルを放つ。5分、本田とザッカルドのワンツーから、ザッカルドがクロスを上げる。どちらもチャンスには至らないが、本田が積極的な絡みを見せる。

しかし11分、本田はトリノのカウンターを阻止しようとして、相手を倒し、イエローカードをもらってしまう。続くプレスキックからトリノが右サイドを突破し、最後はエル・カドゥリがシュートを放つ。

トリノ攻撃陣が存在感を見せ始めていたが、ミランが先制に成功する。18分、積極的に攻め上がりを見せていたザッカルドが右サイドから早めにクロスを入れると、エリア内中央で待っていたエルシャラウィへ。エルシャラウィは球筋の速い浮き球のボールを見事にコントロールし、反転し、シュート。ゴール右隅に沈めた。

追いつきたいトリノは30分、カウンターからマルティネスがミドルシュートを放つも、アッピアーティの正面。32分には、アマウリのフリックパスにマルティネスが抜け出すが、オフサイドの判定。決定機を作ることができない。

追加点を狙いにいくミランは、37分、エルシャラウィが相手陣内高い位置でボールを奪うと、パッツィーニとのワンツーからシュート。40分には、直接FKのチャンス。エリア外左から、本田の左足から放たれたボールは、グラウンダーでGKの正面を付いた。

しかし、42分、ミランに痛恨のアクシデント。アマウリのスルーパスに完全に抜け出したモリナロを、ザッカルドが倒してしまい一発退場。エリア外だったのでPKは免れたものの、前節に引き続き、早い時間帯で退場者を出してしまった。続くFKは壁にあたり、難を逃れたが、残りの数分はトリノに攻め込まれてしまった。

先制したものの退場者を出してしまったミラン。さらに、ハーフタイムにインザーギ監督が審判に抗議したとして、退席処分となってしまう。指揮官抜き、10人のプレイヤーで残り45分を戦わざるを得なくなった。

ミランは後半頭からアレックスに代えて、メクセスを投入。48分には、FKから本田がGKとDFの間にボールを送るもクリアされてしまう。

攻め込まれる時間が続いたミランだが、51分、カウンターから本田が持ち上がり、パッツィーニのパスに抜け出したファン・ヒンケルがエリア内で倒されPKを獲得。これをパッツィーニが落ち着いて沈めた。このゴールでパッツィーニはセリエA100ゴールを達成。なお、倒したモリナロにはレッドカードが提示され、これでピッチに立つプレイヤーは同数となった。

これで息を吹き返したミランは65分、3点目となる追加点を挙げる。エルシャラウィがファン・ヒンケルとのワンツーで抜け出し、GKと1対1に。エルシャラウィはキーパーのファーを付き、ネットを揺らした。

まずは1点が欲しいトリノだが、10人になってからは思うように攻撃を組み立てることができず。72分には、交代で入ったバシャがシュートを放つも、苦し紛れのミドルは枠を大きくはずれた。

ホームで3点を先行したミランは、19歳MFマスタッリをデビューさせる。交代直後、マスタッリはCKを得るシュートを放ち、気後れすることなくゲームに入った。

80分以降のミランは無理に攻めることなく、トリノのプレスを時間を使いながらいなしていく。85分には、トリノMFバシャから鋭いスルーパスが入り、エル・カドゥリがGKと1対1になるも、アッピアーティが右足1本で弾き出し、ゴールを割らせなかった。

最終スコアは3-0で、ホームのミランが勝ち星を挙げた。本田はフル出場。ノーゴールに終わったが、追加点につながるカウンターを演出し、また質の高いプレスキックで魅せるなど、随所に見せ場を作った。しかし、この日はなんと言ってもエルシャラウィの活躍が光った。彼が挙げた2得点はいずれも見事なものであり、怪我から完全復活を遂げたと言っても過言ではないだろう。

セリエA最終節となる次節、ACミランはアウェーでアタランタと、トリノはホームでチェゼーナと対戦する。

[スコア]
ACミラン3-0トリノ
[得点者]
ミラン:エルシャラウィ(18、65)、パッツィーニ(51)

 

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.257 EURO2020大展望

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:イタリア

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ