大量得点で準決勝進出のバイエルン監督 「選手に感謝している」

グアルディオラ監督。photo/Getty Images

独紙がCLポルト戦後のバイエルン監督、選手、CEOのコメントを掲載

21日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ準々決勝2ndレグでFCバイエルン・ミュンヘンはホームでFCポルトと対戦し、6-1で勝利を収めた。この試合の結果によって、2戦合計スコアを7-4としたバイエルンが準決勝に進出することが決定した。独紙『キッカー』は試合後、6得点のゴールラッシュによって準決勝進出を決めたバイエルンの監督、CEO、選手の歓喜の声を伝えている。

監督:ジョゼップ・グアルディオラ

「我々は1stレグとは異なったプレイを今日した。これは選手たちのハードワークを抜きにして成し遂げることの出来ないものだ。私をこれほど幸せにしてくれたことに対して、彼らには本当に感謝しているよ」

クラブCEO:マティアス・ザマー

「試合中ずっと我々は一丸になったチームをお見せすることが出来たと思う。選手たちが頼りになるということを私は前から知っていたよ。チームは戦術的に洗練されていて、フィリップ・ラームは右サイドで驚きを与えたね。ペップはバイエルンとドイツサッカー界に祝福を与えてくれる存在だ。彼は批判にさらされていた期間でも誇りを持ち続けたんだ」

DF:キャプテン:フィリップ・ラーム

「チームの誰もが勝ちたいと思っていた。僕たちは高いクオリティと強い気持ちを持っていたんだ。1stレグでの悪い部分を修正しなければならないと思っていた。それはうまく出来たね」

CF:ロベルト・レバンドフスキ

「試合の前半は本当にすごいプレイをしたよね。多くの人は僕達が準決勝に進出することを難しいと考えていたかもしれないけど、僕たちはバイエルンなんだ。良い雰囲気をチームに与えたいと思っていたけど、前半だけで5点も入るのは信じられなかったね」

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ