お騒がせ男ベントナー、練習遅刻でクラブから罰金!

ベントナー。photo/Getty Images

練習に遅刻したFWベントナーにヴォルフスブルクが11000ユーロの罰金

現在ヴォルフスブルク(ドイツ)でプレイするデンマーク代表FWニクラス・ベントナー(27)。ピザ屋で暴れ、その場にいた女の子に代金を建て替えてもらったり、器物損壊罪で逮捕されたりとこれまで度々メディアを騒がせてきた彼は、ドイツでもその自由奔放ぶりを発揮している。

独『ビルト』紙によると、19日のシャルケ戦の直前練習に1時間遅刻した彼に対し、クラブは11000ユーロの罰金を課し、この試合の招集メンバーから彼を外したとのこと。ヴォルフスブルクは練習に1分遅刻するごとに100ユーロの罰金を課す制度を設けており、反省の見えないベントナーには追加で5000ユーロが追加され、合計で11000ユーロの罰金となった。

この件に対して本人はtwitter上で弁解。「気を強く保って、前を見るよ。ミスは起こるものだし、人はそれを通して成長するんだ」とのこと。

去年からヴォルフスブルクでプレイするベントナーは、今季リーグ戦で16試合に出場して1得点を挙げている。お騒がせ男がプレイでメディアを騒がせることに期待したい。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.232 平成の日本代表クロニクル
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ