W杯アジア2次予選の初戦はシンガポールとのアウェイゲーム

日本代表は昨年10月、シンガポールのナショナルスタジアムでブラジルと対戦している。  Photo/Getty Images

2018年に開催されるロシアW杯に向けたアジア2次予選の組合せ抽選会が行なわれ、日本(FIFAランク50位)はグループEに入り、シリア(126位)、アフガニスタン(135位)、シンガポール(162位)、カンボジア(179位)と対戦することになった。いずれも過去に対戦があり、戦績は以下のとおりになっている。

対アフガニスタン1勝。対シリア7勝1分け。対シンガポール20勝1分け3敗。対カンボジア2勝。
日本の初戦は6月16日のシンガポールとのアウェイゲーム。その後、9月3日カンボジア(ホーム)、8日アフガニスタン(アウェイ)、10月8日シリア(アウェイ)、11月12日シンガポール(ホーム)、17日カンボジア(アウェイ)、2016年3月24日アフガニスタン(ホーム)、29日シリア(ホーム)と対戦していく。

グループEで1位になるか、各グループ2位のなかで上位4チームに入ると2次予選突破となり、2016年9月1日に開幕する3次予選に進出する。同時に、2019年にUAEで開催されるアジアカップの出場も獲得となる。

●各グループ組分け
【グループA】
UAE、サウジアラビア、パレスチナ、東ティモール、マレーシア

【クループB】
オーストラリア、ヨルダン、タジキスタン、キルギスタン、バングラデシュ

【グループC】
中国、カタール、モルディブ、ブータン、香港

【グループD】
イラン、オマーン、インド、トルクメニスタン、グアム

【グループE】
日本、シリア、アフガニスタン、シンガポール、カンボジア

【グループF】
イラク、ベトナム、タイ、インドネシア、台湾

【グループG】
韓国、クウェート、レバノン、ミャンマー、ラオス

【グループH】
ウズベキスタン、バーレーン、フィリピン、北朝鮮、イエメン
---------------------------------------------
スマホで、タブレットで! 無料で楽しめる電子雑誌「theWORLD」は、こちらのページからどうぞ!

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ