ニューカッスル戦病欠のエジル、ベルリンのクラブにいた!?

フランクフルトでトレーニングするエジルとドイツ代表メンバー。photo/Getty Images

21日土曜日、ニューカッスルのホームで1-2と勝利したアーセナル。この日はメスト・エジルが病欠とのことでベンチにも入っていなかったが、ドイツの『ビルト』は、同日彼がベルリンのナイトクラブ『ザ・パール』のアニバーサリーイベントにいたと報じた。

ドイツ代表のエジルは、水曜夜にオーストラリア代表と親善試合を、日曜にはグルジア代表とユーロ2016予選を戦う。アーセナルは、エジルが代表の試合に備えるため母国への渡航許可を出していたが、今回の件に関しては事情を聞く構えであるようだ。エジルの症状はそれほど重いものではなく、イギリス『テレグラフ』などは、今回の件でクラブとの間に大きな溝ができることはなさそうだ、としている。

アーセナルは今季、選手の素行がたびたび問題視され、タブロイド紙にネタを提供してしまっている。GKヴォイチェフ・シュチェスニーは元日のサウサンプトン戦に敗れた後、ドレッシングルームでタバコをふかし罰金を科された。また、MFジャック・ウィルシャーも水タバコのパイプを手にしている写真を撮られ、謝罪している。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:ドイツ

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ