スピード退場のジェラードが謝罪「すべてのサポーターを失望させた」

一発退場のジェラードには、3試合出場停止の処分が下されるとみられる。photo/Getty Images

22日に行われたプレミアリーグ、リバプール対マンチェスター・ユナイテッドのゲームで、わずか1分足らずで退場となったリバプールのスティーブン・ジェラードが、試合後に謝罪した。

「受け入れる必要がある」とジェラードは『スカイ・スポーツ』に語った。「今日は、チームメイトと監督を落胆させてしまった。さらに重要なことに、すべてのサポーターも失望させてしまった。だから、私は私の行動に対する全責任を負う。彼(アンデル・エレーラ)のタックルに対し、ジャンプでかわそうとしたが、彼のスタッドが目に入り、誤った反応をしてしまった」

「(どうしてこんな反応をしたのか)わからないよ。本当に、ただ最初のタックルに対して反応しただけだ。今、ここで多くを語らないほうがいいだろう」
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ