ガンバ大阪の藤春が初招集。ハリル監督「方向性をお見せします」

初招集となった藤春(右)はスピードとキレがある左サイドバックだ。 Photo/Getty Images

ハリルホジッチ監督の初陣となる3月27日のチュニジア戦(大銀ドーム/大分)、31日のウズベキスタン戦(味の素スタジアム/東京)に臨む日本代表31名が発表された。同時に12名のバックアップ(合宿には不参加)が発表されており、ケガ人が出るなど問題が発生したときに対応することになる。新監督が選出したのは、初代表となるガンバ大阪の左サイドバックである藤春廣輝を含む以下の選手たち。

[日本代表31名]
GK川島永嗣(スタンダール・リエージュ/ベルギー)、東口順昭(ガンバ大阪)、西川周作(浦和レッズ)、権田修一(FC東京)

DF水本裕貴(サンフレッチェ広島)、長友佑都(インテル/イタリア)、槙野智章(浦和レッズ)、森重真人(FC東京)、太田宏介(FC東京)、内田篤人(シャルケ/ドイツ)、吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)、藤春廣輝(ガンバ大阪)、酒井宏樹(ハノーファー/ドイツ)、酒井高徳(シュツットガルト/ドイツ)、昌子源(鹿島アントラーズ)

MF今野泰幸(ガンバ大阪)、長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)、青山敏弘(サンフレッチェ広島)、香川真司(ドルトムント/ドイツ)、清武弘嗣(ハノーファー/ドイツ)、山口螢(セレッソ大阪)、柴崎岳(鹿島アントラーズ)

FW岡崎慎司(マインツ/ドイツ)、本田圭佑(ミラン/イタリア)、興梠慎三(浦和レッズ)、小林悠(川崎フロンターレ)、乾貴士(フランクフルト/ドイツ)、永井謙佑(名古屋グランパス)、大迫勇也(ケルン/ドイツ)、宇佐美貴史(ガンバ大阪)、武藤嘉紀(FC東京)

[バックアップメンバー12名]
GK林彰洋(サガン鳥栖)

DF千葉和彦(サンフレッチェ広島)、塩谷司(サンフレッチェ広島)、鈴木大輔(柏レイソル)、車屋紳太郎(川崎フロンターレ)

MF髙萩洋次郎(ウェスタン・シドニー/オーストラリア)、米本拓司(FC東京)、谷口章悟(川崎フロンターレ)、大森晃太郎(ガンバ大阪)

FW豊田陽平(サガン鳥栖)、川又堅碁(名古屋グランパス)、柿谷曜一朗(バーゼル/スイス)

なお、3月27日に開幕するAFC U-23選手権2016(開催地/マレーシア)の予選に出場するU-22代表(手倉森誠監督)からは選出されていない。また、内田篤人、長友佑都などケガをしている選手が招集されているが、新チームの方向性を知ってもらう目的、コミュニケーションを取る目的で呼ばれている。

バックアップは今後も発表する予定。代表はすべての選手に開かれており、全員にチャンスがある。代表入りに向けたモチベーションを持ち、常に準備をしておいてほしいというメッセージが込められている。バックアップについてハリルホジッチ監督は、「大きなグループで戦うことを示すため」と説明している。

【ハリルホジッチ監督コメント】
私が準備した最初のリストです。まだ来日して間もないので、作成するのが簡単ではなかったです。本来はもっと時間をかけて、もっと多くのことを知って作成するものです。しかし、短い時間で多くの人と話をしました。経験ある指導者の方たちと話をしました。多くのビデオを見たし、実際にスタジアムで試合を見ました。ACLも映像でチェックしました。多くの選手を呼びたいと思い、ケガをしている選手にも来てもらうことにしました。しっかりと準備をして、この2試合(チュニジア戦&ウズベキスタン戦)を勝つために戦います。また、チームの方向性をみなさんにお見せしようと思っています。
----------------------------------------
スマホで、タブレットで! 無料で楽しめる電子雑誌「theWORLD」は、こちらのページからどうぞ!

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ