マクマナマン氏「シセの行為は不快に感じる」

問題のシーン。確かにシセは至近距離から、エヴァンスの首に唾しているように見える。 Photo: Getty Images

4日に行われたプレミアリーグ第28節ニューカッスル対マンチェスター・ユナイテッド戦で、ニューカッスルのパピス・シセとユナイテッドがお互いに唾を吐き合ったのではないかと話題になっている。

両選手は前半終了間際、ピッチ中央で衝突。この際、エヴァンスが倒れているシセに唾を吐き、立ち上がったシセがエヴァンスに向かって吐き返したように見えた。真偽のほどは明らかになっていないが、この行為に対し、現在コメンテーターをしているスティーヴ・マクマナマン氏がコメントしている。イギリス『デイリー・ミラー』が伝えた。

「エヴァンスが起き上がり、グラウンドに向かって唾を吐いた。シセに向かって吐いたのかはわからないよ。でも、確かに下に向かって吐いている。私は彼がシセでなく、グラウンドに吐いたんだと思いたい」

「しかし、シセは起き上がると、6インチくらいの距離から、エヴァンスの首に向かって吐いている。もしエヴァンスが(シセに向かって)唾を吐いたのなら、それは間違ったことだ。しかしシセの反応は、とても不快に感じる」

元ユナイテッドのポール・スコールズ氏も、エヴァンスを擁護するようなコメントを残している。

「私は、ジョニーはグラウンドに吐いていると思う。私は、ジョニーがそんなことをするような人間じゃないと知っている。しかしその後にシセがしたことは、許されないことだ」

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.248 Season Review2019/20 欧州は今季も前進!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ