マンCのヨベティッチ、移籍をほのめかす

最近は目立った活躍ができていないヨベティッチ photo: Getty Images

マンチェスター・シティのヨベティッチは、チャンピオンズリーグの登録メンバーから外れてしまったことに対し、やはり不満を漏らした。イギリス『サンデー・ミラー』が伝えた。

シティはファイナンシャル・フェアプレーの違反により、本来25名登録可能なチャンピオンズリーグの出場登録リストに21名しか許可されなかった。そのリストに、この冬に獲得したボニーの名前はあったが、ヨベティッチの名前はなかった。

モンテネグロ代表FWは「みんな僕のことを素晴らしい選手と言ってくれるが、監督はそう考えていないようだ。すごくがっかりしているよ。これが良い決断だったとは思わない」と不満をあらわに。

「僕はリスト入りに値すると思っている。監督に言ったけど、彼は耳を傾けてくれなかったんだ。僕はチャンピオンズリーグでプレイするために、ここに来たのに。でも監督は他のメンバーを入れた。これは、彼がどうしたいかというメッセージだと思うよ。僕は自分の将来について、何も決めていない。夏まで待ってみよう」

ヨベティッチは昨夏にシティに加入し、これまでリーグ戦では15試合に出場し5得点を記録。しかし、調子が良かったのはリーグ戦序盤であり、ハムストリングの負傷によって離脱してからは、思うような活躍ができていない。チャンピオンズリーグでもグループステージ5試合に出場したが、無得点に終わっている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ