【マッチレポート】35本のシュートで1点。日本代表がPK戦で散る

柴崎が同点ゴールを奪うも、日本代表は最後まで勝ち越せなかった。 photo/Getty Images

<立ち上がりに先制点を許し、苦しい展開に>

連覇を目指すアジアカップ準々決勝の相手は、堅守速攻に定評があるUAEだった。最初にチャンスをつかんだのは日本で、開始2分に左サイドから中央へドリブル突破を仕掛けた乾がそのまま右足シューを放った。GKに弾かれてCKを獲得するに止まったが、良いスタートだった。しかし、これが逆に気の緩みを生んだのかもしれない。

3分、左サイドを崩される。高いポジションを取っていた酒井、カバーリングが遅れた吉田の裏を突かれ、タテパスを出される。走り込んだアリ・マブフートがGK川島と1対1になるピンチだったが、川島が身体を張った守備でセーブして事なきを得た。このプレイで動揺したのか、中盤で相手のキーマンであるO・アブドゥルラフマンに自由なボールタッチ許し、その後の数分はUAEに主導権を譲った。

迎えた7分、中盤のA・ラフマンが高いポジションを取っていた森重の裏にタテパスを出す。左サイドから斜めに走り込んだアリ・アブフートがこのボールに追いつき、1トラップから強烈な右足シュートを放つ。難しい角度からのフィニッシュだったが、ボールは日本ゴールへと突き刺さりUAEが先制した。

その後は日本がボールをキープして攻撃を仕掛け、UAEが自陣に守備のブロックを作って対応するという展開に。UAEの守備はグループリーグで対戦した3か国とは異なり、最終ラインの4人+守備的MF2人+サイドアタッカー2人=合計8人が絶妙な距離感を保って日本が攻撃するスペースを消しており、主導権は握るものの簡単にはチャンスを作れなかった。

それでも、18分には酒井のクロスから乾がフリーでヘディングし、32分にはCKから森重がやはりヘディングで、42分には遠藤が右足ミドルでゴールを狙った。さらに、43分には右サイドから本田がドリブル突破を仕掛け、自ら左足でフィニッシュした。しかし、いずれも精度を欠き、ゴールネットを揺らすには至らなかった。

<ゴールが遠いも、交代出場の柴崎が同点ゴールを決める>

ハーフタイムにアギーレ監督は乾→武藤の選手交代を実施。すると、後半立ち上がりの52分、53分に武藤が決定的なチャンスを迎えた。しかし、どちらのシュートもゴール枠外に外れ、どうしても追いつけない。59分には香川と本田の連係で中央を崩し、香川が右足でシュートしたが、これもGKの好セーブに阻まれた。

攻撃を活性化するべく、アギーレ監督は53分の遠藤→柴崎に続いて、65分には岡崎に代えて豊田を投入する。75分には柴崎の正確なクロスにゴール前でフリーになっていた豊田がヘディングで合わせたが、ゴール枠外へと外れた。

81分、ようやく必死の攻撃が実を結んだ。柴崎と本田が素早く、正確にシュートパスをつないで中央を崩し、柴崎が右足シュートでゴールネットを揺らした。複数の選手に囲まれたなか、本田のリターンパスをダイレクトで素早くシュートしたもので、難易度の高い同点ゴールだった。

その後も3度の決定機を作り出したが、いずれもモノにできず。90分間を戦ってシュート数32対3という圧倒的な展開ながら勝ち越すことができず、試合は延長戦へと突入した。

<ペースダウンした延長戦。最後まで勝ち越せずPK戦へ>

延長戦はお互いに疲労があると同時に、失点を恐れてリスクを犯した攻撃を仕掛けないスローペースに。日本が中盤でゆっくりとボールをキープし、ときおりサイドからゴール前にクロスを入れるが、守備に意識があるUAEに跳ね返され、前半はチャンスを作れなかった。

延長戦後半になると少しペースアップし、日本が何度かゴールチャンスを作った。118分にはペナルティエリアのやや外、ゴール正面で本田が倒されてFKを得る。本田と柴崎がボールポジションに立ち、相手GKからノーマークだった柴崎が右足でシュートしたが、ゴール枠外へと外れて勝ち越せなかった。

結局、120分間を戦って1-1。シュート数は35対3となり、ボールポゼッション、決定機の数でも日本が圧倒的に上回ったが、準決勝進出はPK戦で決定されることとなった。そして、PK戦では先頭の本田、4-4で迎えた6人目の香川が外し、4-5で敗れて準決勝進出を逃している。

---------------------------------------------
スマホで、タブレットで! 無料で楽しめる電子雑誌「theWORLD」は、こちらのページからどうぞ!

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ