日本代表がベストメンバーで運命のヨルダン戦へ

前回大会のヨルダン戦で得点している吉田。今大会のパレスチナ戦でも得点しており、好調を維持している。 photo/Getty Images

連覇を目指すアジアカップ(開催地=オーストラリア)に臨んでいる日本代表が、グループリーグ最終戦のヨルダン戦に挑むスタメンを発表した。キックオフは日本時間18時。先発メンバーはパレスチナ戦、イラク戦と同じで、ケガ人を除く現在のベストメンバーとなっている。システムは4-3-3が予想され、アンカーを務める長谷部をキャプテンに、遠藤、本田、香川、岡崎など欧州で活躍する選手たちが名前を連ねている。

日本は勝点6でグループ首位に立っており、引き分け以上で決勝トーナメント進出が決定する。しかし、ヨルダン、イラクが勝点3で並んでおり、日本が負けると、3か国が勝点6で並ぶ可能性がある。3チームが勝点6で並んだ場合、当該3か国での得失点差→総得点で順位を決める。

ヨルダンとは前回大会のグループリーグでも対戦し、先制点を奪われる苦しい展開に。終了間際に吉田が同点弾を奪って1-1で引き分けたが、堅守に苦しめられた。通算対戦成績も1勝2分け1敗となっている。

日本はD組を1位で突破すると、C組2位のUAEと23日(日本時間18時30分/シドニー)に対戦する。2位で突破した場合、C組1位のイランとやはり23日(日本時間15時30分/キャンベラ)に対戦する。

【日本代表先発メンバー】
GK川島

DF吉田、森重、長友、酒井高

MF長谷部、遠藤、香川

FW本田、乾、岡崎

---------------------------------------------
スマホで、タブレットで! 無料で楽しめる電子雑誌「theWORLD」は、こちらのページからどうぞ!

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.232 平成の日本代表クロニクル
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ