「我々はすぐにロッベンを懐かしむことだろう」 天才の代表引退を嘆く恩師

最高峰のドリブラー、ロッベン photo/Getty Images

天才との別れを嘆く

オランダ代表を指揮するディック・アドフォカート監督もまたアリエン・ロッベンの引退表明を悲しんでいるサポーターの1人だ。

33歳となったベテランドリブラーのロッベンは先日、ロシアW杯欧州予選のスウェーデン戦後に同国代表からの引退を表明。「これまでの代表チームにおける日々は素晴らしいものだった。今こそ次の代にバトンを渡す最高のタイミングだ」と述べ、今後はバイエルン・ミュンヘンでのプレイに専念する意向を示していた。

ロシア行きのチケットを逃したことに加え、天才アタッカーまでも失うこととなったオランダ代表だが、指揮官アドフォカートも今回のロッベンの決断が代表チームにとって“大きな損失”になると懸念している。

「ロッベンは現時点においてもまだまだトップレベルの選手であり、世界最高プレイヤーのひとりだよ。大きなクラブで自分のやるべき仕事を見事にこなしているしね。今後、彼のいない状態でやっていかなければならないというのはオランダ代表にとってすごく大きな損失になるだろう。というのも、ロッベンがこのチームにもたらしていたクオリティーは計り知れないんだ。それだけの価値がある選手だからね。おそらく我々は皆、すぐにロッベンという男を懐かしむことだろう。必ずそうなるよ」

右サイドからスタートさせ、中央へ鋭利にカットインしていく彼のドリブルは多くのDFにトラブルを生じさせる十八番のスタイルだ。ベテランの域に達しつつある同選手が今後どのようなキャリアを歩むのかは分からないが、まずはその抜群のキレでバイエルンを救ってもらいたいところだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.191 激化するビッグクラブの勢力争い
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ