欧州王者ポルトガルが意地を見せた ホームでスイス破ってW杯出場決定

先制点を奪ったポルトガル photo/Getty Images

プレイオフ行きを回避

10日、2018ロシアワールドカップ欧州予選の最終節でポルトガル代表とスイス代表が対戦した。試合開始前の時点でスイス代表が勝ち点27で首位、ポルトガル代表が同24で2位という状況だったが、得失点差ではポルトガルの方が優位な立場にあった。ポルトガルは勝てばグループ首位に浮上してワールドカップ出場確定、一方のスイスは負けなければ1位の座を守ることができる。

序盤はここまで全勝を維持しているスイスがジャカやシャキリを中心とした組織的なプレイで効果的にゲームを進めたが、ポルトガルがジャカを抑えたあたりからゲームの流れは変化。欧州王者ポルトガルがボールを支配して攻撃を仕掛ける展開が増えると、41分に待望の得点。左サイドからのクロスにジョアン・マリオが飛び込むと、スイスのGKゾマー、DFジュルーと重なる形となり、最後はジュルーの足先にボールが当たってゴールへ。ポルトガルがスイスのオウンゴールで先制する。

後半もポルトガルのペースで試合は進み、57分にクリスティアーノ・ロナウドの後継者と言われるFWアンドレ・シウバが結果を出す。右サイドからスイス守備陣を崩すと、バイタルエリアまで上がってきたモウチーニョからベルナルド・シウバにスルーパス。最後はベルナルド・シウバのクロスが逆サイドのアンドレ・シウバまで流れ、それを冷静に押し込んで2-0とした。

その後スイスはエンボロなど攻撃的な選手を投入して反撃を試みたが、最後まで堅いポルトガル守備陣を崩せず。プレイオフ行きかと不安な声もあったポルトガルが最後にスイスを破ってワールドカップ出場を決めた。


[メンバー]

ポルトガル:ルイ・パトリシオ、ソアレス、ペペ、フォンテ、エリゼウ(→アントゥネス 68)、W・カルバーリョ、モウチーニョ、ベルナルド・シウバ、ジョアン・マリオ(→ダニーロ 90)、アンドレ・シウバ(→アンドレ・ゴメス 75)、クリスティアーノ・ロナウド

スイス:ゾマー、リヒトシュタイナー、シェアー、ジュルー、R・ロドリゲス、ジャカ、フレウラー(→ザカリア 46)、メフメディ(→エンボロ 66)、ジェマイリ(→ズバー 66)、シャキリ、セフェロビッチ

[スコア]

ポルトガル 2-0 スイス

[得点者]

ポルトガル:OG(41)、アンドレ・シウバ(57)

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ