ヴェンゲル、MLSで躍動の23歳パラグアイ代表MFに食指

現在はアトランタ・ユナイテッドで活躍中 photo/Getty Images

新たなダイヤの原石を発見か

今季のメジャーリーグ・サッカー(MLS)29試合に出場し、9得点8アシストを記録しているMFミゲル・アルミロン(現アトランタ・ユナイテッド)。パラグアイ代表選手としてロシアW杯の南米予選5試合に先発出場を果たすなど、 着実にステップアップを遂げている。

こうした状況のなか、アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督が同選手の獲得を熱望していることが、9日付けの英『THE Sun』で話題に。既にアーセナルが同選手の獲得にむけて1800万ポンド(約27億円)の入札を検討しているほか、セリエAに所属するインテルも同選手に熱視線を注いでいることが併せて伝えられた。

左足による正確なキックに定評があるほか、密集地帯においても巧みなトラップで相手DFを置き去りにするなど、非凡なテクニックが光るアルミロン。また、中盤の攻撃的なポジションであれば中央やサイドを問わず高水準のプレイを披露するなど、汎用性にも優れている。 前述のインテルをはじめ複数の名門クラブとの競合が予想されるが、ヴェンゲル監督は目論み通りこのダイヤの原石を手に入れることができるだろうか。今後の動向に注目が集まる。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ