ディバラ爆発の中、イグアインは問題? クラブOB「多くのゴールを決めてきた彼にとって普通じゃない」

ユヴェントスのイグアイン photo/Getty Images

得点ペース物足りないとの指摘か

ユヴェントスではFWパウロ・ディバラが4試合で8得点と驚異的なペースで得点を量産しており、リーグ戦では順調に勝ち点を積み重ねている。

そんな中、クラブOBのアレッシオ・タッキナルディ氏は気になっている選手としてディバラの相棒であるFWゴンサロ・イグアインを挙げている。イグアインもカリアリとキエーヴォ相手に1得点ずつ決めており、決して悪いスタートではない。しかし伊『Premium Sport』によると、同氏はイグアインが何らかの問題を抱えていると指摘。今はその問題をディバラが隠してくれていると考えているようだ。

「ディバラは上手くイグアインの問題をカバーしている。イグアインは大いに苦しんでいて、多くのゴールを決めてきた彼にとって普通のことではない。なぜ苦しんでいるか?分からないが、コンディションの問題だと考えている」

イグアインはユヴェントスの絶対的エースで、昨季もセリエAでは24得点を決めている。今季も同じくらいの得点数を計算したいところだが、同メディアもイグアインのパフォーマンスがそれほど良くないと伝えている。

また、イグアインといえば大舞台になれば姿を消してしまう悪癖があるのも気になる。今季もチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節のバルセロナ戦では消えてしまう時間帯もあり、何とかこの問題は解決してもらわなければならない。ディバラの得点ペースに頼り続けるわけにはいかないが、イグアインは得点量産体制に入れるか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ