A・サンチェスとコウチーニョは気持ち入れ替えるはず ペップ「彼らはプロフェッショナルだ」

移籍が成立せずとも100%の力出せるか

今夏プレミアリーグでは大物アタッカーを巡って様々な噂が飛び交った。その中心にいたのはアーセナルFWアレクシス・サンチェス、リヴァプールMFフィリペ・コウチーニョの2人だ。

サンチェスは近年のアーセナルの成績に不満を抱えていると言われ、チャンピオンズリーグでプレイしたいとの意思を明らかにしていた。そのことから今夏国内のライバルであるマンチェスター・シティに向かう可能性が盛んに噂されたが、最終的には成立しなかった。

コウチーニョはバルセロナがネイマールの後釜候補としてリストアップし、本人も移籍に前向きだった。しかしバルセロナはドルトムントからウスマン・デンベレを獲得し、コウチーニョはリヴァプールに留まった。サンチェスもコウチーニョも移籍が成立しなかったことでメンタル部分に何らかの変化があったのは間違いない。

ただし英『Manchester Evening News』によると、マンCを指揮するジョゼップ・グアルディオラは彼らが気持ちを切り替えてクラブのために全力プレイを見せてくれるはずと考えており、彼らのプロフェッショナルな部分に期待している。

「選手たちはプロフェッショナルだ。時に選手は移籍を求め、残留を求める。私はコウチーニョとアレクシスがすぐに自身の考えを変え、クラブのためにプレイしたがると確信しているよ。なぜなら彼らはプロフェッショナルだからね」

今夏の市場ではネイマールの移籍もあって少々混乱も起こったが、コウチーニョとサンチェスは再びクラブのために100%の力を注げるか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ