デル・アリが試合中に中指を立てる TVカメラに収まりFIFAから処分の可能性も

イングランド代表の10番を背負うデル・アリ photo/Getty Images

本人は同僚に向けたジョークと主張

イングランド代表は4日にロシアW杯欧州予選で、スロバキア代表と対戦した。ホームで無事勝利を収めたイングランドだが、10番を背負うデル・アリがとった行動が物議を醸している。

デル・アリは後半30分頃、突如中指を立てるジェスチャーをしてしまう。この行為を中継カメラはしっかりと捉えていた。英『the guardian』は、「デル・アリは試合中に中指を立てるジェスチャーをカメラに捉えられたことから、FIFA(国際サッカー連盟)から処分が下される可能性がある」と伝えている。また、誰に向けて行なったのかで論争が巻き起こっており、主審に向けられたものとも見えると、同紙は伝えた。

しかし、同選手は自身のTwitterで「今夜のジェスチャーは、親友のカイル・ウォーカーに向けたジョークさ」と、主審への行為ではないことを明らかにしている。

誰に向けて行なったのかというよりも、試合中にプロフットボーラーにあるまじき行為をしたこと自体が問題だろう。子供たちのアイドルであり、国を背負う選手である以上、責任ある行動が求められる。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.189 ついに突入した欧州5大リーグ時代の勢力地図
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ