[移籍]長友と定位置を争ったアンサルディ、トリノへのレンタルが決定「会長らの恩に報いたい」

トリノへレンタル移籍することとなったアンサルディ photo/Getty Images

レンタル期間は2年間で買取オプションも

トリノは8月31日、インテルから元アルゼンチン代表DFクリスティアン・アンサルディをレンタル移籍で獲得したことを発表した。レンタル期間は2年間で、契約内容には買取オプションも組み込まれているとのことだ。

現在30歳のアンサルディは母国のニューウェルズでプロとしてのキャリアをスタートさせると、ルビン・カザンやアトレティコ・マドリード、ジェノアなどでのプレイを経て、2016年夏にインテルへ移籍。これまで日本代表DF長友佑都と激しいレギュラーポジション争いを繰り広げ、今季も2人の闘いに注目が集まっていたが、チームがSBの新戦力を2枚獲得したこともあり、移籍期間最終日にトリノ移籍が決まった。

そんなアンサルディはクラブの公式サイトを通じて「僕を信頼してくれて、このチャンスを与えてくれた会長たちに感謝している。コーチやチームメイトとともに日々努力し、この恩に報いたい。すべてのことに感謝しているし、この新しい冒険を始めることができて本当に嬉しいよ」と喜びや感謝の意を述べている。

はたして、アンサルディは新天地でチームの期待に応え、結果を残すことができるのだろうか。まずは定位置を確保したいところだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ