マンC、サンチェスの移籍問題でアーセナルを提訴へ

引き続きアーセナルに在籍するサンチェス photo/Getty Images

交渉が成立したかに思われたが......

来夏でアーセナルとの現行契約が満了となるアレクシス・サンチェス。今夏中のマンチェスター・シティ(以下マンC)への移籍が確実視されていた同選手だが、移籍期限最終日に交渉が破談となり、現在もアーセナルに在籍している。

アーセナルが同選手の後釜にあたるトマ・レマル(現モナコ)の獲得に失敗したことが発端となり、破談となった今回の交渉。一度クラブ間合意に達しながら移籍交渉を中止したアーセナル側の振る舞いにマンC側が激怒したほか、関係当局を通じてマンC側がアーセナル側を提訴する構えを見せていることが英『JOE』で伝えられた。

互いにわだかまりが残る形で閉幕した今夏の移籍市場。両クラブの動向も然ることながら、サンチェス自身がモチベーションを維持し、今後もアーセナルの勝利に貢献できるかに注目が集まる。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ