豪メディア、“ライバル”サウジの敗戦に歓喜 日本よりも本戦出場に好条件か

日本戦に向け準備するオーストラリア代表 photo/Getty Images

緊張が高まる一戦

ロシアワールドカップ・アジア最終予選グループBは稀に見る混戦で、日本代表、サウジアラビア代表、オーストラリア代表の三つ巴となっている。そのサウジアラビアは30日、UAE代表と対戦し1-2でまさかの敗戦を喫した。この結果はW杯本戦出場に向けて日本代表にとって大きな追い風となったが、オーストラリア代表にも非常に大きな希望を与えることになっている。

豪メディア『ABC』は、「ありがとうUAE、W杯の扉が開かれた」と題して、サウジアラビアの敗戦を早速報じ、「ロシアに向け大きな望み、埼玉で青いサムライを倒せば本戦出場が決まる」と綴り、自国にエールを送っている。オーストラリアは31日に行なわれる日本戦に勝利か、引き分けでも最終節で同組の最下位に沈むタイに勝利すれば本戦出場が決まることになった。

これは、日本よりも好条件かもしれない。日本はオーストラリアに負けた場合、最終節のサウジアラビア戦では、勝利ではなく引き分け以上で良くなった。しかし、アウェイでなおかつサウジアラビアよりも日程がきつく条件が良いとは決して言えない。日本は31日に勝利を収めなければ、非常に苦しい戦いが待っているだろう。

しかし、両国に共通していえることは、どの試合も“負けられない”ということだ。サウジアラビアの敗戦で追い風が吹いているが、やることは変わらない。果たして最後に笑うのはどのチームだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ