シティ、サンチェス獲得に99億円プラス選手で最後のオファー提示か

なにもできずに終わったサンチェス photo/Getty Images

意味深な写真を投稿したサンチェス

移籍の噂が絶えないアレクシス・サンチェスだが、27日に行なわれたリヴァプール戦で先発出場を果たした。しかし、全く良いところを見せることはできず62分に途中交代し、チームも4-0の完敗に終わっている。同選手はチームに復帰しアーセナルにこのまま残留するかと思われたが、マンチェスター・シティが最後に新たなオファーを提示したという。

27日にシティはサンチェス獲得に7000万ポンド(約99億円)に加え、DFジェイソン・デナイヤーを付けて最後のオファーを提示したと、英『DAILY STAR』が報じている。シティはこれまで何度もサンチェス獲得に乗り出していたが、アーセナル側に拒否されていた。最後はお金を積み、若手有望選手を譲渡する形で本格的に動いている。また、同紙によるとアーセナルは、このお金をモナコのトマ・レマルやレアル・マドリードのマルコ・アセンシオの獲得資金にするのではないかという。

サンチェスはリヴァプール戦後にピッチ上にしゃがみ込む写真だけを自身のInstagramに投稿し、これがネット上で物議を醸している。移籍への前触れなのか、なにもできなかったことへの喪失感なのかは分からない。はっきりしているのは、今夏の移籍市場も31日をもって閉幕することだ。移籍か残留か、サンチェスの去就はそこで明らかとなる。


記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.189 ついに突入した欧州5大リーグ時代の勢力地図
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ