またエヴァートンに頼れる若手現る キーンが20歳のFW絶賛「マンCは対処できなかった」

エヴァートンのルーウィン photo/Getty Images

U-20イングランド代表の一員

今夏にエヴァートンはFWウェイン・ルーニーを獲得するなど積極的な補強に動いたが、やはりロメル・ルカクの抜けた穴は大きい。これを埋めるのは容易ではないだろう。

そんな中、21日のマンチェスター・シティ戦で好パフォーマンスを見せてくれたのがドミニク・キャルバート・ルーウィンだ。まだ20歳のルーウィンは最前線でマンC守備陣を何度も翻弄し、エヴァートンの攻撃をリードする存在だった。35分にルーニーのゴールをアシストしたのもルーウィンだ。

そのルーウィンの活躍をチームメイトのDFマイケル・キーンも称賛している。クラブの公式サイトによると、キーンは前線で奮闘したルーウィンについて「ドミニクは素晴らしかったと思う。シティのセンターバックは彼への対処法が分かっていなかった。空中戦も良し、ボールをキープすることもできていた」と高い評価を下している。

確かにこの試合のルーウィンは印象的だった。決して体格のある選手ではないが、空中戦でも互角に渡り合い、裏へ抜ける動きも巧みだった。オフサイドにかからないよう動き直す場面も見られ、ヴァンサン・コンパニの統率するマンC守備陣が対処しきれていなかったとのキーンの指摘は正しい。

もちろん現時点でルーウィンがルカクの代役になれるわけではないが、前線のオプションとしては非常に魅力的だ。ルーウィンは今夏韓国で開催されたU-20ワールドカップを制したイングランド代表メンバーの一員であり、エヴァートンは近年多くの若手タレントを生み出してきたクラブでもある。ルーウィンの台頭はイングランド代表にとってもポジティブな要素で、今後注目すべき存在の1人と言えそうだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ